女将のつぶやき

日常心にとまったことを書いてみます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

**ひな祭りによせて**

2008.03.07 (Fri)

お雛様


灯りをつけましょ ぼんぼりに・・
     お花をあげましょ桃の花・・・


花屋の店先に桃の花が目につく頃、
決まって母がお雛さまを出してくる。
小さなガラスケースに入った3段飾り。



【あなたが生まれたとき、お父さんが病気で・・・これしか買えなかったのよ・・】

毎年、口癖のように聞かされている。
55年の月日が形を歪がめ、着物は黄みをおびてきた。
けっして豪華でない小さなお人形たち、
丸いその表情はなんとも愛らしくいとおしい。

私が嫁ぐときに持って出たわけでもなく、そのままになってしまったのだが、
母も手放そうとはしない。

ちらし寿司をつくり雛あられを買い、桃の花を飾る。
苦しい中でわが娘の為にに買った人形は、
その時々を思い出させ、
私が感じる愛らしさとは違う、
眼がしらが熱くなるような、いとおしさなのかもしれない。



一つづつ歳を重ねていくお雛さまに
これからも会えますように・・・
元気でいて下さいね・・・お母さん





★★★指宿ロイヤルホテルのホームページへ★★★



スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー(月別)

02 ≪│2008/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。